口腔洗浄器 ジェットウォッシャー

モノブロ

抜群の口腔洗浄力は歯磨き以上

初めて口腔洗浄器を使ったのは病院であった。事故で2か月ものあいだ口を開けることができない状況で勧められたのが口腔洗浄器である。だがそれも30年以上昔の話。今ではコンパクトになり、いろんなノズルも付いて、安価である。

機能は昔と変わってはいない、水を入れてノズルを口に入れる。そして洗浄する強さを上げていき自分が丁度よいと思うところで止めればよい。

歯磨きができない状態だったので虫歯になるのは間違いないと言われたが、口腔洗浄器のおかげで虫歯になることも歯槽膿漏にもならなかった。

1回の使用は2〜3分程度で最初は水圧で痛いと思うかもしれないが徐々に慣れてくる。いや、もっと強い水圧にしたくなるだろう。

水なので爪楊枝や糸ようじでは届かない所まで掃除してくれる。最初は歯磨き後でも汚れが取れる。使い始めは水圧を弱めにして、使ってみて徐々に好みで強さを調節するとよい。
通常のノズルのほか、舌専用のノズルや歯列矯正の専用のノズルもついている。

抜群の洗浄力

 最高1700パルス/分の高い頻度で歯から歯ぐきまで一つ一つ摩耗度が低い状況で約99.9%の歯間の歯垢を除去して、歯周ポケット内の汚れを速やかに洗い流す。

歯ぐきの健康に効果あり

歯ぐきの状態に合わせて、10段階の水圧を調整できる。やさしい刺激から強い刺激まで無段階調整できて、歯ぐきに気持ちいい水圧でケアできる。初めて使う時、低い段階の水圧を選ぶのが良く、お勧めの水圧は5―6レベル。

大容量でスッキリ

口腔洗浄器が600mlの大容量水タンクが付いているので、洗浄途中で水の継ぎ足しをしなくても十分な洗浄ができる。約1分間連続して洗浄でき、じっくりケアしたい時も、家族で使う時も1回の給水でOK。容量不足の心配がなく、いつでも口腔をきれいな状態に保ち口腔の健康を守ります。

  • 価格
  • 機能性
  • 耐久性
  • デザイン
4.8

総評

口腔の汚れもしっかり除去できる。口腔予防、呼吸清々しくて、 歯をホワイトニング、歯ぐきケア、歯周ポケット洗浄、矯正歯の洗浄、歯間洗浄などの問題を解決できる。

コメント

error:Content is protected !!