Jim Dunlop Ultex Triangle Pick

モノブロ

ULTEX素材が生み出す独自のトーンと弾き心地

ヴィンテージのべっ甲に代わる素材として ULTEX を採用。
人のツメに近い素材と言われる ULTEX 素材は、適度な弾力と透明でクリーンなサウンドが特徴だ。

様々な素材で作られたピックが発売されているが、 ULTEX は厚さの割に堅めの印象を持つ素材である。弾き心地は最も本べっ甲のピックに近いだろう。手触りはサラサラで、素材自体が滑り止めの役目を果たしている。

このピックを実際に指で反らせてみても、他の素材と比べて特に目立った違いは感じはしない。だが、実際にギターの弦をピッキングしてみると印象は変わる。セルロイド製など他のピックに比較して、弦離れが良くアタック音がハッキリ出て音量も上がるのだ。

【ウルテックス】“ジムダン・ピック”弾き比べ150 by 増崎孝司

ULTEXを使えばもう他のPickは使えない

固すぎず柔らかすぎず、エレキもアコギもこのピックで大丈夫だ。 弦当たりが柔らかくて、とても弾きやすい。独特な感触できっとクセになるだろう。

シェイプもJAZZやティアドロップをはじめ5種類揃っており、厚さも含め自分に最適なピックを探すことができる。

厚さのラインナップ:0.60mm、0.73mm、0.88mm、1.00mm、1.14mm

  • 価格
  • 機能性
  • 耐久性
  • デザイン
5

総評

ROCK 、BLUES、JAZZ、それにアコースティックまで、あらゆるジャンルにマッチするオールマイティーなピックである。

コメント