広島の2つの世界遺産をめぐる1日観光コース(ガイド・昼食付) | ひろしまナビ

広島の2つの世界遺産をめぐる1日観光コース(ガイド・昼食付)

この記事は約3分で読めます。
めいぷるとりっぷ
スポンサーリンク

おすすめ!? 原爆ドーム・嚴島神社を巡る1日観光コース

2つの世界遺産「原爆ドーム」「宮島」を巡る、昼食付の1日観光コースです。
途中、瀬戸内海の景色を楽しみながら移動できるように高速船の乗船もあります。
主な観光スポットは広島城、原爆ドーム、平和記念公園、広島平和記念資料館、宮島・厳島神社です。

昼食は広島の味「むすびのむさし」のお弁当

広島では行楽時の弁当として馴染みの深い「むすびのむさし」の弁当をご用意。
一つ一つ手作りで握られたおむすびは、まるでご飯をふんわりよそったような食感。
「むすびのむさし」の創業以来培ってきた技と気持ちが詰まったおむすびです。

スポンサーリンク

1日観光コース タイムライン

広島世界遺産 1日観光コース ガイド付・昼食付
  • 8:50
    START 広島駅新幹線口
  • 車窓
    広島城
  • 9:10
    原爆ドーム

    平和記念公園内を下車観光します
    平和記念資料館へ入館します

  • 10:30
    平和記念資料館 発
  • 車窓
    広島陸軍被服工廠跡

    大日本帝国陸軍の被服廠の一つで、兵員の軍服や軍靴などを製造していた広島県広島市南区出汐の施設。

  • 11:25
    広島港

    高速船・瀬戸内シーラインに乗船し宮島口へ向かいます

    ※宮島港までの高速船(瀬戸内シーライン)が運休の場合、広島市内から宮島口港までバス移動となり、宮島へはフェリーで移動します。

  • 11:54
    宮島港

  • 嚴島神社

    嚴島神社など島内を自由に散策します。

    ※宮島・嚴島神社の拝観料は運賃に含まれていません。

  • 15:10
    宮島港

    JR西日本宮島フェリーで、宮島口へ向かいます。

  • 宮島口港

    バスに乗り帰途につきます。

  • 16:30
    GOAL 広島駅新幹線口

スポンサーリンク

定期観光バス(ガイド付・昼食付)はお得なのか

原爆ドーム・嚴島神社を巡る1日観光コース(ガイド付・昼食付)だけ見るととても良く思えるのですが、内訳を見てみましょう。

定期観光バスは運賃5,000円で、広島港→宮島港 1,900円、宮島港→宮島口港 180円、むすびのむさしのお弁当 1,000円で、合計3,080円1,920円がバス代になります。

お弁当のベースは清盛むすび?

むさしのむすび

清盛むすび 1,000円

広島駅から、めいぷるーぷを使って同じルートを移動すると、広島駅→原爆ドーム 200円、平和記念公園→広島港 190円、 広島港→宮島港 1,900円、宮島港→宮島口港 180円、JR宮島口→JR広島駅 420円で、同様に1,000円の食事をとると、合計3,890定期観光バスよりも1,110円お得です。

他にも気になるマイナスポイントがあります。

マイナスポイント
  • 全行程をバスで周るのではない。
  • 自分で周る場合とトータル時間はあまり変わらない。
  • 広島城と広島陸軍被服工廠跡は車窓のみ。
  • 嚴島神社の拝観料は入っていない。
  • 嚴島神社ではガイドがつかない。
  • JR宮島口からJR山陽本線に乗れば28分で広島駅に着くが、バスでは1時間かかる&見るところはない。
スポンサーリンク

まとめ

定期観光バスを使うより、自分でルートを周った方が新たな発見もあるかもしれません。

スポンサーリンク

運賃

大人5,000円 (12歳以上)小児3,000円 (6歳以上~12歳未満)

きっぷを各旅行会社で予約・購入する

JTB・日本旅行・近畿日本ツーリストなどの旅行会社窓口で予約&お支払い

きっぷをインターネットで予約する

きっぷを電話で予約する

0570-666-012

[予約可能時間] 9:30~18:00

コメント