宮島に行ったらぜひ食べ歩きしたい もみじ饅頭 | ひろしまナビ

宮島に行ったらぜひ食べ歩きしたい もみじ饅頭

この記事は約3分で読めます。
もみじ饅頭

出来立てのもみじ饅頭はとても美味しいです。宮島観光の際は、ぜひ出来立てのもみじ饅頭を食べ歩きしてみましょう。きっと自分好みのもみじ饅頭を見つけることができます。

地図上のマークをクリックすると、お店の情報が表示されます。

スポンサーリンク

岩村もみじ屋のつぶもみじ

岩村もみじ

岩村もみじ屋の歴史は古く、創業は明治末期にまで遡ります。お店の名物「つぶもみじ」が誕生したのは、1934年(昭和9年)のこと、もともと、もみじ饅頭にはこしあん入りしかありませんでしたが、高松宮殿下が厳島を訪問された際に「つぶあん入りのもみじ饅頭は作れないか」と所望したことがきっかけになり、「つぶもみじ」が誕生しました。

岩村もみじ屋

住所 広島県廿日市市宮島町中江町304-1
電話番号 0829-44-0207
営業時間 9:00~17:00 売り切れ次第終了
定休日 不定休

スポンサーリンク

紅葉堂の揚げもみじ

紅葉堂

2002年に誕生した「揚げもみじ」は、紅葉屋の職人さんたちが試行錯誤を繰り返し完成させた大ヒット商品です。揚げたてをその場で食べられるようにアメリカンドッグのように竹串にささっており、お土産には向いていないでしょう。また、揚げもみじを冷たいソフトクリームに乗せた揚げもみじソフトなるアイデア商品も登場しています。1個180円で、注文すると目の前で揚げてくれます。

紅葉堂本店

住所 広島県廿日市市宮島町448-1
電話 0829-44-2241
営業時間 9:00~18:00 季節によって変動あり
定休日 不定休

スポンサーリンク

藤い屋のこしあん

藤い屋

藤い屋は創業90年もの歴史を誇ります。あんには北海道産の小豆を使用。こしあんは小豆の皮をむいてから豆の身だけを炊くことにより、藤い屋のあんの特徴でもある「藤色のこしあん」になります。小豆の豆の味がしっかりと感じられる藤い屋伝統の製法です。老舗和菓子屋さんの上品な味を楽しむことができます。

藤い屋本店

住所 広島県廿日市市宮島町1129
電話 0829-44-2221
営業時間 8:30〜18:00
定休日 年中無休

やまだ屋のいろいろな種類のもみじ饅頭

やまだ屋

昭和9年創業のやまだ屋は全国菓子大博覧会などでも数々の受賞歴のあるおすすめのお店です。やまだ屋のもみじ饅頭は、種類がとっても豊富です。クリームもみじ・チョコもみじ、レモンもみじ・みかんもみじ・藻塩もみじといった、いろいろな種類のもみじ饅頭が味わえます。

番外編 安芸銘菓 桐葉菓(とうようか)

やまだ屋の桐葉菓は、独自の小豆餡を糯粉の生地で包み、あっさりとソフトに焼き上げているそうです。もみじ饅頭よりも桐葉菓の方が美味しいという方もいます。もみじ饅頭をひと通り食べ尽くした方はいかがでしょう。おみやげにしてもきっと喜ばれると思います。

やまだ屋 宮島本店

住所 広島県廿日市市宮島町835-1
電話番号 0829-44-0511
営業時間 8:00~20:00
定休日 年中無休

コメント