11インチiPad Pro用Smart Keyboard Folioは打感良し

「Smart Keyboard Folio」の特徴

「Smart Keyboard Folio」は、第3世代の新型iPad Pro専用に開発された、キーボード内蔵の保護カバーだ。「Smart Keyboard Folio」だけで画面および背面までカバーしてくれ、その上軽量である。

iPad Proの背面に磁石でぴたっと吸着しSmart Connectorに接続される。キーボードの電源やペアリングの必要がなく、ただ背面にくっつければすぐに使えるのだ。
「Smart Keyboard Folio」 は、12.9インチiPad Pro(第3世代)用も発売されている。

従来のSmart Keyboardは、キーボードが内側に折り込まれて、閉じたときに画面に触れない構造であった。このSmart Keyboard FolioはMacBookのように、画面とキーボードが接触するような構造である。

iPad Proと一体化する、保護カバーを兼ねたキーボード。独自のSmart Connector接続で、充電やペアリングの手間がかからず、iPadにかぶせるだけで簡単に使える。そして、背面も保護できるようになったので保護性能も向上した。

キーボードとカバーを合わせた重さは296グラムだ。

「Smart Keyboard Folio」の良い所

キーボード

キーボードの打感も良く、右下に矢印キーがあるので使いやすい。

カバー

折り目がないので、Smart Folioよりもシンプルなデザインだ。
カラーバリエーションは無く、従来品と同じくチャコールグレイのみになる。

カバーの開閉に連動して、iPadがスリープ/スリープ解除する。そして、突き出たカメラレンズも保護できて背面もしっかりと守れるので安心感がある。

ナイロン素材で全体を覆ったような作りで、手触りも良い。水や汚れに強い仕様で、少しぐらいなら飲み物をこぼしても拭き取ることができるので安心だ。

タイピングモード

背面に吸着したカバーを折り目まで剥がして、iPad Proをカバーの内側に立てるとタイピングモードになる。マグネットでしっかりと固定されており、タイピング時の安定感はとても良い。

従来のSmart Keyboardとは違い、タイピング時に2通りの角度を選べるようになった。画面の反射が気になるときに使えそうである。

ただしSmart Keyboardにはあった、キーボードを隠すスタンド専用モードは無くなっている。キートップの設計は、Smart Keyboardと変わっていない。

タイピングモードで立てたままにしておくと、iPadがスリープしていても、すばやく作業に戻れることも嬉しい。

スリープ機能

何かキーを叩くとスリープが解除され、Face IDによって瞬時にロック解除される。
また何かキーを押すと、ホーム画面やアプリケーションが開く。
スペースキーなどを叩くだけで済み、ホームボタンを備えた従来のiPad Proよりも進化している。

文字の入力

アクセント記号つきの文字などは、画面のソフトウェア・キーボードを使ったほうが簡単に入力できるだろう。Smart Keyboard Folioの使用中に、画面右下のVをタップすると、ソフトウェア・キーボードが開く。

ホーム画面や対応するアプリケーションで、コマンドキーを長押しすると、利用できるショートカット一覧が画面に表示されるのでわかりやすい。

Macのキーボードと同じくコマンドキーやオプションキー、コントロールキーを搭載しており、macOSと同じようなショートカットを利用できる。

画面操作モード

画面操作でキーボードが必要ないときは、背面にぴったり回しておけばよい。
背面にもマグネットで吸着するので邪魔にならない。その時は、後ろはキーボードがむき出しになるが反応しない。キーボードは、タイピングモードに立てたときだけ反応する。

Apple Pencil (第2世代)

側面にはカバーがなく開いているので、持ち運び時もタイピング時も、Apple Pencil (第2世代)を取り付けたままにしておける。

選択できるキー配列

日本では、以下の7種類のキー配列が販売されており、購入時に選択が可能だ。

  • 日本語(JIS)
  • 英語(US)
  • 英語(UK)
  • 中国語(ピン音)
  • 韓国語
  • 繁体字中国語(倉頡/注音)
  • スペイン語

「Smart Keyboard Folio」 の気になるところ

漢字の変換がスペースキーで候補を選ばないといけないので、スムーズに適切な漢字に自動変換してくれれば、パソコンと同じスピードで打つことができるので不自由さを感じないだろう。

Apple Pencil (第2世代)が側面にくっつけられるが、そのままカバンにしまうと離れてしまう。Apple Pencilを充電しない時のホルダーがあれば良いと思う。

  • 価格
  • 機能性
  • 耐久性
  • デザイン
4.5

総評

タイピングモードに立てるのが、従来のSmart Keyboardよりも簡単になり、より素早く使えるようになった。Apple Pencilを取り付けたままでも使えて、新しいiPad ProのFace IDとの相性も良い。
「Smart Keyboard Folio」をつけたipad proを色んな場所に持ち歩いて仕事をしたくなる、そんな製品である。