Apple Pencil (第2世代)は想像以上の書き心地

apple pencil

Apple Pencil (第2世代)の特徴

Apple Pencil (第 2 世代) は、iPad Pro 12.9 インチ (第 3 世代) と iPad Pro 11 インチ(第 3 世代)で使えるデジタルスタイラスペンである。iPad Pro 10.5インチ、iPad Air 10.5(2019)、ipad mini(2019)では使うことができないので注意が必要だ。

従来のApple Pnecilでは、iPad Pro のLightningコネクタに接続して充電する必要があったが、Apple Pencil (第 2 世代)は、iPad Pro の側面に置くことでペアリングが完了し充電が始まるので充電切れを気にすることはなくなった。充電容量は側面に置くとiPad Pro の画面に表示される。

Apple Pencil (第2世代)の良いところ

ペン先の遅延もなく、書き心地がよい。そして何よりiPad Pro の上部にマグネットで取付て充電ができるので使いやすい。

Apple Pencil (第 2 世代) では、Apple Pencil の下の方をダブルタップするだけで、最後に使ったツールにすばやく切り替えられる。

ダブルタップしたときの動作を変更するには、「設定」>「Apple Pencil」の順に選択して変更すればよい。

  • 現在使用中のツールと消しゴムの切り替え
  • 現在使用中のツールと前回使用したツールの切り替え
  • カラーパレットを表示
  • オフ

Apple Pencil (第2世代)の気になるところ

Apple Pnecilのペン先のすり減りには気をつけないとガラス面が損傷するかもしれない。 ペン先は消耗品で、Apple Pencilチップ(4個入)が用意されている。

  • 価格
  • 機能性
  • 耐久性
  • デザイン
4.5

総評

Apple Pnecilのペンの形状や重さは良くとても書きやすい。グリップ感が気になる場合は、サードパーティのアップルペンシルカバーを使えば良いだろう。ただ、使うケースによっては側面に吸着できず充電ができない。

コメント